プロフィール

サティ
みなさんこんにちは!サティです!!ニューヨークでYouTuberラジオパーソナリティをしています。本名は藤本学(ふじもとさとる)、アメリカンネームはSattee Fujimoto(サティフジモト)。カミングアウトをしているゲイです。

大阪生まれ大阪育ち。これまで住んできたところは宮城、東京、サンフランシスコ、ウィスコンシンのマディソン、ハワイのマウイ島、ニューヨークなど。大食い細っちょなのに氣功の先生とYouTuberをしています。自信作は「動画の再生ボタンを押すことで氣功が発動する仕掛け動画(極シリーズ)」!これつけたままでぜひ動画の側で寝てみてくださいな!朝起きるとあら不思議!目覚め超スッキリお目めパッチリ!!

 

サティという名前について

アメリカに来てはじめてわかったのですが、アメリカ人は僕の名前「サトル」が発音できないんです。英語では「To」は「ト」ではなく「トゥー」としか発音しません。つまり「ト」と発音したことがないため、通常アメリカの家庭で生まれ育った人はトの発音ができないんです。日本人がRとLの違いがわからないのと同じ理屈です。続いて「Ru」、これは「ル」ではなく「ゥルゥー」となります。Rの発音をする前に口をウと発音する時のように閉じてからさらに口を尖らせてルゥーと発音するのですが、その際に舌を上に反らせます。

SATORUをアメリカ人が発音するとサトゥゥルゥー。なんか言えそうに聞こえますが、舌の動きをみてみましょう。まずは(口を大きく開けた笑顔で)サ(サとは正反対に口を尖らせて)トゥ(すでに尖らせてある口でさらにRの前の発音のゥを言わなきゃいけないので口の尖らしを解除してまた尖らせてゥ。そしてルゥーの発音とともに舌を上に反らせて口をさらに尖らせて)

サティ
言・え・ま・せ〜〜〜ん!!!

って普通のアメリカ人はなります。

アメリカに来て出会った人から次々にこう言われます。「君の名前が言えない!アメリカ英語では発音できない!このままじゃ困るからなにか言いやすいニックネームをつけさせてくれ〜!」これでついた名前が「サティ」でした。

Satteeというスペルは僕が考えました。なぜこのスペルにしたかというと、ただ単になんかしっくりときたから!笑。そして、SatiやSatieはよくあるスペルなのですが、Satteeがなかなかなくて(でもこのスペルでサティは存在します)、この名前だとユニークなユーザーIDやログインネーム、はてはドメインまでもう取り放題!!おかげでsattee.comが取得できました!

 

サティが発信していること

おもに僕の感じる氣とエネルギーの世界をみなさんにシェアしています。まとめるとこんな感じになりました。

ポイント

  • 氣とエネルギーの世界について。
  • 指圧、マッサージ、東洋医学について。
  • 僕の放送するラジオ動画について。
  • アメリカの様々な場所に住んだからこそわかること。
  • 言葉や文章について。
  • 僕が気づいたこと。

目に見えない氣やエネルギーの世界に興味がある人!!

おまかせください!!僕の人生とともに歩んできた道であり、これが最も得意分野です。

指圧やマッサージを勉強したい人!!

おまかせください!!計算すると合計毎月80人ほどの様々な人種や国籍の方の体をいろんなテクニックでマッサージしてきました。また様々な流派に触れ勉強してきました!(現在マッサージはお休みをしています)

アメリカのハワイ、サンフランシスコ、マディソン、ニューヨーク、これらのどこに住もうか迷っている人!!

おまかせください!!こんな華奢な僕ですが、こう見えて全ての場所に住んできました!!旅行ではなく、住んでみたからこそわかることたっぷりとお話しできます!!

 

サティとはこんな人

幼い頃から何のために生きているのかを考えていた子供でした。クラスの人気者で委員長をした時期もあれば、いじめられ差別された時期もあります。人の心は状況に応じて掌を返したようにコロコロと簡単に変わってしまうものだと小学生の時に幸か不幸か知ることになります。

僕は比較的物事を論理的に考えるタイプです。目に見えないものを見たり感じたりしますが現実を見据えて物事を捉える人間です。だからこそどうしても現実的にはありえないことが現実として認めざるをえないという現象がおこります。昼夜問わず植物のそばに小さな光がキラキラひかりながらふわ〜っと飛んでいるのを見たり、意識が体からずれることや幽体離脱、小周天、大周天の経験がありますが、それらを冷静に見つめ理解しています。

30代前半、免疫の病気が治った時におでこに強い光が昼夜問わず絶えずスポットライトのようにあたり続ける日が何日も続きました。いったいこの現象はなんなのか知らずにはいられず、氣功、チャネラー、ヒーラー、なんだかよくわからないけれど不思議な力をもった人たちと出会い、彼らのメソッドを教えていただくようになります。

30代中盤、突然どでかいエネルギーが僕を直撃し、ありえない大きさの何かが僕の中に入っていきます。それ以降エネルギーを容易にコントロールできるようになります。

40代前半、お師匠様たちからこう言われるようになります。「吸収した知識と経験を世にお返しをしていく時だよ。」自分の過去の職歴。Webデザインの仕事を8年、氣功、指圧、マッサージの仕事を13年、これらの経験を合わせると、オンラインを通してYouTube, Blogで僕の身につけたものを世の中に配信できるじゃないですか!

アメリカをひとりで車で横断の旅をした時、なんとなくiPhoneで撮影したものを毎日旅をしながらYouTubeへアップしていたことがきっかけでYouTuberになりました。現在「氣の世界」と「デジタルの世界」を融合した「氣功師YouTuber、ブロガー、ラジオパーソナリティ」としてニューヨークを拠点に活動をしています。

ちなみに運だけは自他共に認める強運です。特に本番には実力以上の力がありがたいことにいつも登場してくれます。笑。また、お仕事のご依頼など大歓迎です。下記メールアドレスよりお気軽にお問い合わせください。
[ お問い合わせ: ]

 

サティ年表

1975年: 大阪に生まれる。
1980年: ピアノをはじめる
1998年: 音楽大学ピアノ科卒業。漫画を真剣に描き始める。
1999年: 音楽大学ピアノ研究生修了。就職せずアルバイトをしながら、漫画を描きつつWebデザインを勉強。
2001年: 宮城県仙台市に移住。ウェブデザイナーとして会社に就職。
2002年: 会社を辞めフリーランスに。ゲイであることをカミングアウト。
2003年: ウェブデザインの雑誌に掲載。デザイン学校でウェブデザイン講師。
2004年: 東京に移住。デザイン会社設立。
2005年: サンフランシスコに移住。立ち上げメンバーとして btrax に就職。ジルに出会い氣のすばらしさを知る。
2006年: 指圧学校に通うためニューヨークに移住。大内雅弘さんから氣功を習う。
2008年: アトピー性皮膚炎がものすごく悪化。自分の体を実験に様々な療法を試みる。
2009年: マクロビで食生活を改善しアトピー性皮膚炎が完治。おでこに強い光が絶えず当たるようになりそれ以降感覚が鋭敏に。
2010年: マディソン、ウィスコンシン州に移住。タオ指圧デボラから学ぶ。
2011年: 突然爆発するような巨大なエネルギーと繋がりそれ以降エネルギーを自在にコントロールできるように。氣功の吉村竜児さんに出会い師事。
2013年: マウイ島、ハワイ州に移住。ヒッチハイクで偶然マイケルに出会い技法を教わる。
2014年: サンフランシスコに移住。叡伝発酵所で菌のすばらしさに出会う。
2015年: 内丹法の木村丈彦さんに出会い師事。
2017年: アメリカ横断車でひとり旅の動画配信をきっかけにYouTuberに。
2018年: ニューヨークに移住。YouTubeでラジオ配信を開始。
2019年: 動画再生で氣功が発動する動画【極シリーズ】が大ヒット。全米日本語放送ラジオさくらラジオで自身の冠番組きらきらサティ!!を持つ。
2020年: サンフランシスコへ移住。史上初のデジタルと氣を融合させたオンライン氣功クラスを開催。パッさんとアメリカ横断予定。

 

なぜブログをしているの?

最初は日記みたいにはじめただけでそれ以上でも以下でもありませんでした。気が向いた時に日記を書くというもの、見ている人がいてもいなくてもただこういうことがあったという自身への日記でした。

それがYouTubeを配信するようになって考え方が変わってきました。僕はニューヨークからラジオ配信動画配信、またライブ放送をしています。世界中のヒーラーにインタビューをしてその人の人柄とキャラに焦点を大きくあてています。もちろんその方の活動や能力の紹介も含みますがどちらかというと、それはその方のキャラについてくるものであり二次的な副産物的扱いになっています。笑

僕のラジオを聴いていただけるとおわかりになりますが、最初はほとんど内容などなかった僕のナレーションが、回を重ねるごとに内容を伴うようになってきます。ゲストの方がラジオで語ってくれた内容に対して、視聴者の方がどうすればもっと理解しやすくなるのか。そしてナレーションとはそのような役割をするのにぴったりなのではないのか。そう感じるようになり、ゲストの方の話の内容をより理解しやすいように切磋琢磨するうちに、僕自身がこれまで興味がなかった分野も含めてものすごく様々なことを調べるようになりました。

この調べて理解した内容って僕だけではなくて、他の人も知りたいと思うのでは?ラジオのナレーションでオンエアされるのは僕の調べることのほんの一部だけでそのほとんどは僕の心の中に納まります。そして時間がたつと忘れっぽい僕はそれらを全て忘れていく。。。こ、これはもったいないではないか!!!ということでブログというものに真剣に向き合ってみようと思いはじめました。

 

サティの病歴

アトピー

腸が弱く子供の頃からアトピーでした。32歳の時に顔以外の全身が赤く腫れ上がり、全身の痛みから毎日1時間半しか眠れない日々を半年間過ごしました。生きていても痛いだけの日々に死を考えましたが、マクロビなどの食事療法でまるでうそのようにすっかり完治(どっひゃ〜!)。現在は普通の食生活に戻していますが、お砂糖や化学調味料や合成保存料を摂取すると体がすぐに痒くなります。

難聴

22歳の時に難聴に、35歳の時に朝起きたら右耳が全く聞こえなくなり、43歳の時また突然難聴に。これら突発性難聴は治療の成果あって現在は両耳とも聴力が半分くらいまで回復しています。

生活には全く困らないので補聴器などはつけていません。小さい声で呼ばれると全く聞こえないのですが、体って不思議なもので、声が聞こえない分、心の声が聞こえやすくなったように感じています。笑



投稿日:02/02/2019 更新日:

執筆者:Sattee Fujimoto

Copyright© Sattee(サティ) , 2019 All Rights Reserved.