秘密の地下室

僕の家に足を運んでくださった方はご存知ですが、なぜ緑をこうも家の中に揃えてしまうのかを自分なりに追求していくとたどり着いた仮説がここで登場。子供の頃にみた初期のジブリ映画作品「風の谷のナウシカ」に登場する秘密の地下室。この地下室に当時の僕は憧れました。このあらゆる植物と水に囲まれて生態系バランスの調和がとれた空間におい...

海がきこえる

ジブリ映画「海がきこえる」を今頃になってやっと見終わりました。ジブリにしては珍しい高校大学間の青春時代を映像にした作品。ちょうど自分が大学受験の頃にテレビ放映されていて、途中少しみては試験勉強をして。。。そんなつまみ食いみたいな中途半端なままで終わっていたこの映画を約20年の時を経てやっと自分の中で納めることができまし...

スタンド・バイ・ミー ドラえもん

これはやられました。涙がどうしてこんなにも出るんでしょう。小学校時代をずっといっしょに過ごしてきたドラえもん。月間コロコロコミックを毎月読んでいたドラえもん。映画館にも足を運びいつのまにか家族行事となっていたドラえもん。この映画にでてくる話は全部知っていて、何度もコミックで読み返したものなのに。でもどうして、こうも涙が...

笑ゥせぇるすまん

「この世は老いも若きも男も女も心のさみしい人ばかり。そんな皆さんのココロのスキマをお埋め致します。いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。」いやー大人になってから見ても怖いですやん。このアニメ。最後はほぼ必ず不幸になる(当人にとっては幸せな場合もある)手段を選ばない一話...

物語シリーズ

友人のおすすめで物語シリーズのアニメをみました。小説が元になっているこのアニメの特徴のひとつである、言葉ひとつで繰り広げられるすばらしい展開にすっかり魅了されてしまいました。言葉は本当に美しくてこんなにも楽しいものなんですね。同じ言葉を使うのなら、綺麗な言葉を、楽しい言葉を使って人生を送りたいと思いました。人を批判する...

気分はマーティ

通勤通学に電動スケボー(リモコン操作)を購入しました。気分は映画「Back to the feature」!が、思っていたよりも重くバスにのせるのが一苦労。でこぼこみちや人ごみの道は手でかつがなくちゃだけど重くて25mかついで歩くのが限界。リモコンもすぐに操作可能エリアをそれてしまいたびたびコントロール不能に。う〜ん。...