葉っぱちゃんの謎

誰もいないのに、風もふいていないのに、お部屋の植物が振り子のように突然ぶらんぶら〜んと揺れるんですがこれは一体なんでなんでしょう?しかもこれが結構な頻度。いつも同じ場所というわけではなく植物の品種も違うもの。新しい葉がぴょこんと出るわけでもなく、虫で揺れる振り幅でもなく。。。はて? – – &#...

幸せのレストラン

僕はこれまで自分がなぜか通ってしまうレストランの基準がわからなかった。味がおいしいから?全てオーガニック食材だから?お店の内装が自分好みだから?でもこの基準はどれも僕には当てはならなくて、でもある時ふっと腑に落ちることがありました。そこで働いている人の心、その人がその仕事を好きで楽しんでいる。そんな心の輝いている人が働...

大人ちゃん

サンフランシスコに戻ってきてから久しぶりに昔の友人に会う機会が増えて、当時の自分の幼さをつい思い浮かべては笑ってしまう。大人になりきれていない大人でいろんなことに必死で、たくさん失敗もしたけれど、だからこそ得ることのできた経験が今の僕を形成しているのかもしれない。そう考えると失敗は強さと成長を生む素敵な存在。そして僕よ...

光り輝くもの

どんなことに対しても心を入れることができ、それが入っているものは本当に輝いている。どんな高級なものでも心の入っていないものもあれば、無料でも素敵な心が入っている場合もある。お掃除、お料理、サービス、どんなものでも心が入っているものはなぜか惹きつける魅力がありキラキラしていて、心というものの存在とその影響力を再確認させら...

幸福とは

80歳になる友人が何気に僕にこぼしてくれました。「仕事があって、健康で、ちょっとお金があればこんな幸福は無いと悟ってください。」これほんまやなぁと思いました。自分は仕事あるし健康やしちょっとだけ使えるお金もある。ほんまありがたいなぁ。 – – – – – &#...

時を超える回覧板

最近テレビ、ラジオ、様々なメディアの一線で活躍されている人たちがなんだか幼くみえてくるではありませんか。いやいや、最近やっと気付きました。なんと自分が年をとってしまっていたんです。子供のころ高校球児がとっても大人にみえていたのにある日突然子供にみえてしまうあの感覚の再来。それにしても自分は本当に40年も生きたんでしょう...

そんなあなたはたしか枯れ木さん

緑の葉をどんどんつけるお庭の草木たちの中でひとり逆方向へむかう枯れ木さん。葉っぱがどんどん落ちてなんだかさみしくなるけれど、なんの木かもわからずじまいのこれまでの日々に突然のお別れ。枯れ木さんに急に小さいピンクの芽がつきいきなり開花。こ、これは松竹梅のバイさん。 ここでついでに松竹梅について調べてみた。「めでたいものの...

素敵なイチゴさん

今日とってもおいしいオーガニックのイチゴさんに出会えました。おいしいって感じられるこの味覚、消化できる胃袋、そしてイチゴさんを買うことのできるお金($2.99)もある。自分はなんて幸せなんだろう。歳だからでしょうか。イチゴさんひとつで涙が出そうになるよ。 – – – – ...

サンセットハウス

セントラルサンセットと呼ばれる地区のStudioアパートメントに住ませていただけることになりました。いろいろと助けてくださった方、本当にありがとうございます。 – – – – – – – – – – ...

サンフランシスコのエネルギー達

サンフランシスコはやさしい。このやさしいエネルギーがずっとそばにあって、いるだけでホワーンとしてくる。5つほど家を見て回って思ったのはやっぱり自分はサンフランに住みたい。住むならこのエネルギーを感じられる場所にいたいなぁ。 – – – – – – ...

マンゴーがいっぱい

マウイ島に超してきてはじめての本格的なマンゴーシーズンがきたよー!もういろんな種類があってどれもおいしくて、しかもしかもその辺の道におちてるものもおいしい〜。が、口の周りがかゆくなってきた。腕にラッシュができてきたよ。アワワワ、これはどう考えてもマンゴーアレルギー。 – – – &#...