Healing

物事に良し悪しはなく、あるのは人や物事や状況にとって都合が良いか悪いかじゃね?

投稿日:07/10/2019 更新日:

 
科学を追求していくと、人類の歴史がつくりだした東洋医学や仏教の世界観が見えてくる。

物事に良し悪しはなく、あるのは人や物事や状況にとって都合が良いか悪いか。それは特定の人であったり、社会という団体であったり、モラルという概念であったり。

そんな科学が古来からの人類の教えを証明していく時代の中を生きていること、ありがたくておもしろくて。

昔の人の哲学や教え、身近なところではおじいちゃんおばあちゃんの知恵。そういうものを今一度大人になった自分で振り返ってみると、昔から特に僕が疑問に思っていたことがありました。

「夜中に爪を切ってはだ〜め!」

なぜなんでしょう?

つづく。

おすすめリンクのご紹介

●ニューヨーク自由の女神になりたい女のリアルライフを暴露配信!!
[NYこりんごラジオ]と[NYこりんごブログ]!!
●世界で輝く人々をサポートする智慧を紹介!!
[ニューヨーク発ライフアップカウンセラーKiyomiブログ]!!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Sattee

ニューヨーク在住。YouTubeでご飯を食べているプロYouTuber、そして二つの流派の氣功のお師匠様たちから独立を認められたプロ気功師。氣の世界とデジタルの世界をつなげてニューヨークを拠点に活動をしています。何がおこるかわからないアドリブ的な展開と人との出会いをとても大切にしています。

-Healing

Copyright© Sattee(サティ) , 2019 All Rights Reserved.