Healing

キジムナーってみなさん知っていますか?僕は全く知りませんでした。そんな僕がキジムナーを見たという人と出会い、このキジムナーに興味を持つようになります。

投稿日:01/23/2019 更新日:


(画像引用元:https://bookishnohon.thebase.in/items/3092172)

きっかけは、僕がやっているラジオ「【世界の食といのちを考えてみよう!! 遺伝子組換え作物とゲノム編集!! バークレーのたねとりびと!! カナ!!】世界中のヒーラーに逢いに行こう!!ヒーラーラジオ!!」のゲストに出てくださった種を研究している学者さん「カナ・ロマン=アルカナ・岡田」さんのお話からでした。沖縄の精霊キジムナーと出会ったという彼女はたしかに見えないものを見るような透き通る目をしています。

キジムナーは今や沖縄観光のマスコットキャラクターでもあり、沖縄の人であればもう誰もが知る存在です。そしておなじみゲゲゲの鬼太郎でも登場するキャラクターでもあり、鬼太郎で育った世代の僕にはおなじみのキャラなのですが、鬼太郎で登場するキジムナーと、実在するキジムナーが僕の中ではすぐに結びつきませんでした。笑

キジムナーは赤いけむくじゃらの子供というのが、実際に出会ったカナさんの印象です。ただキジムナーにはたくさんの種類があり、キジムナー図鑑をみると様々な容姿をしたキジムナーの姿があります。

人間の赤髪の子供のようなもの、毛むくじゃらのガチャピンとムックのムックのようなもの、野生児のようなもの、爪や歯の尖った少し妖怪のようなもの、これらが見た方が語る印象ですが、もしかしたら見る人によって見えかたが違ってくるのかもしれませんね。

キジムナーの性格はとても人懐っこいと多くの人が口を揃えて言います。そして人間の子供の前によくあらわれるとか。なんだかとなりのトトロのまっくろくろすけ、トトロ、ネコバスのような存在ですね。

好物は魚介類で特にお魚のタカサゴが大好物だと言われています。そしてガジュマルの樹に住んでいるため、沖縄のガジュマルの樹の販売時にはよくキジムナーの絵が描かれた説明書がついてきます。

キジムナーとお友達になると幸福になると言われています。いっしょに漁にでると大漁になる、農作業をいっしょにすると豊作になる。また座敷わらし同様、お家のお庭のガジュマルの樹に住むことになればそのお家はとても裕福になると言い伝えられています。

そして逆にキジムナーを怒らせると不幸になると言われています。キジムナーとお友達になったら決して彼らに失礼のないようにしましょう。特によく言われるのが「おなら」です。おならはキジムナーの大嫌いのものの代表格、彼らの前でおならは絶対にしないようにしましょう。また「嘘つき」も大嫌い。彼らに嘘は絶対についてはいけませんよ。その他にきらいなものは「にわとり」と「タコ」、にわとりを飼っているお家には現れないそうです。

キジムナーは子供がよく目にする機会が多いのですが、大人の方でもきっと子供のような純粋な心をもっていると会えると言われています。キジムナーは沖縄全土で目撃されていますので、沖縄に旅行の際にはぜひ少し気に留めてみてもおもしろいかもしれません。ちなみにあのタレントのりゅうちぇるさんも目撃されたそうですよ。

ちなみに画像はキジムナーの絵本「沖縄の妖精 キジムナーの約束」から引用しています。アマゾンでも購入できますが、こちらのウェブサイトからの購入がとても安くておすすめです。内容は、戦争によって心を閉ざしてしまった少年が、キジムナーと出会うことによりしだいに心を開いていくというものがたり。曽我舞さんのイラストが素敵におはなしを演出しています。

-Healing

Copyright© Sattee(サティ) , 2019 All Rights Reserved.