11/12/2017, 9am~3pm
寺子屋「叡伝」プレゼンツ!
富田貴史お話会と映画上映会

お待たせしました。寺子屋「叡伝」11月12日(日)大阪で冨貴工房を営む冨田貴史さん( http://takafumitomita.blogspot.jp/ )をお招きしてのお話会と映画上映会の詳細が決まりました。

今回のお話会は、タカさんの手仕事のお話を皮切りに、染色史家「吉岡幸雄」ドキュメンタリー映画「紫」観賞( https://www.youtube.com/watch?v=2bjkNOWJs-w )叡伝発酵昼食&対話の時間と、身も心も豊かになること間違いなしの内容です。どうぞ、お友達お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。話して食べて美しいものに触れ、秋の1日をみんなで満喫しましょう。

SF以外でも冨田さんは色々なイベント・お話会を予定されています。どうぞ、こちらでスケジュールをチェックしてみてくださいね。 https://goo.gl/61ZBnt

〈お話会と映画観賞「紫」with totoさん〉

『~手仕事からつながる、これからの暮らしと社会~』
大正時代に3万種以上あったと言われる職種は現在、2千種類にまで減っています。多種多様な特性を活かし、季節ごとにいくつかの仕事をしてきた日本人の暮らしは、巨大なシステムや便利さに依存し、たくさんの問題を生み出しています。未だに収束のめどの立たない福島第一原発事故後、今まで以上に足元の暮らしから社会のあり方までを見つめ直す必要性が問われています。手を使った仕事を取り戻していくこと。身体感覚を取り戻してくこと。素材や原料となるものを産み出す土や水とのつながりを見つめ直すこと。「社会変革と手仕事」 の現在進行形の実践について交換しあう場に出来たらと思います。(by 冨田貴史)

〈タイムスケジュール〉

  • 9:00 ~ 10:00 open door
    ・展示販売:『冨貴工房の草木染め』『叡伝発酵食品』『shastica』『essence』
    ・wellcome drink ときき味噌:叡伝と冨貴工房の各種みその体験と養生みそ湯
  • 10:00 ~ 11:00 お話
    『手仕事から見つめる社会変革 ~草木染め、みそ、永田町~』(お話:冨田貴史『冨貴工房』)
  • 11:00 ~ 12:30 映画上映『紫』
  • 12:30 ~ 15:00 昼食(叡伝発酵昼食)と ダイアログタイム

『手仕事からつながる、これからの暮らしと社会~』

〈参加費〉

映画、お話会参加費はドネーションでお願い致します。冨田貴史さんの費用の理念についてはこちら→ http://takafumitomita.blogspot.jp/p/gift.html
叡伝発酵ランチ、お一人$15 (お子様は無料です。大人並みに食べたいお子様はどうぞお気持ちを。)

〈お申し込み〉

サティまでご連絡を〜

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: